アルゴリズムイントロダクション 9 章「中央値と順序統計量」

数学的基礎とデータ構造 (アルゴリズムイントロダクション)の 9章

9.1-1

1, 2 番目に小さい要素を記録していけばよい。
1番目より小さい要素が出たら、今までの1番が2番になる。
1番目より大きく2番目より小さい要素は2番になる。

9.2-1

p = r だから起きない。

9.2-2

分からない。

9.2-3

略。

9.2-4

最大要素とそれ以外に分割され続ける場合。


数学的基礎とデータ構造 (アルゴリズムイントロダクション)
T. コルメン R. リベスト C. シュタイン C. ライザーソン
近代科学社
売り上げランキング: 32572