軽量 let やめたら。あれ? - Scheme VM を書く

軽量 let 導入をしたらスタック操作回数が増えて遅くなった疑惑があった。軽量 let をやめて全面的に let->lambda を再採用した。何と 0.5 sec くらい遅くなった。
うぉ。これは予想外。
まとめると

VM(let->lambda) >> 新VM(軽量let) > 新VM(let->lambda)

の順に速度が遅くなっていく。
revision 4961 においてそれぞれ
vm33 >> vm38 > vm39 という対応なのをメモ。

次の一手は vm33 と vm39 の比較だな。コンパイルVMループあたり。